テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「裏声」 のエロス
高牧康著
-- 集英社, 2008.12, 172p. -- (集英社新書 ; 0473B)
ISBN : 新<9784087204735> , 旧<4087204731>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
裏声のことをイタリアではファルセットというが、これは「偽りの」とか「不正直な」という意味をもつファルソを語源としている。
そのせいか、「嘘っぽい声」とか「真実でない声」といった芳しくない印象をもたれるが、じつは裏声には実生活に役立つさまざまな効能がある。
カラオケ上達、話術改善といったわかりやすいものもあるが、健康増進、ストレス解消、さらには恋愛、セックスまでがうまくいくようになる、という知られざる効能もある。
「幸福に効く」裏声の不思議に迫る。
第1章 「裏声の幸福」恋愛編
第2章 「裏声の幸福」話術改善編
第3章 「裏声の幸福」ストレス解消編
第4章 「裏声の幸福」健康編
第5章 「裏声の幸福」歌唱上達編
第6章 「裏声の幸福」音育編
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP