テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ルポ米国発ブログ革命
池尾伸一著
-- 集英社, 2009.6, 236p. -- (集英社新書 ; 0496B)
ISBN : 新<9784087204964> , 旧<4087204960>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
今アメリカでは、傘下にロサンゼルス・タイムズ等を持つトリビューン社破綻に象徴される既存メディアの危機とは対照的に、ブログや、ソーシャル・ネットワーキング・サービスといった「個人発」メディアが、政治の場において極めて強い影響力を行使するようになっている。
オバマの当選も、そうしたブロガーたちの存在がなければ決してあり得なかった。
本書は、新聞・TVなど既存のマスコミの基盤が揺れる中、数百年に一度のメディア大変動の動向を描きつつ、読者参加型メディアにおける最新の情報リテラシーについても考察した衝撃のルポルタージュである。
第1章 台頭する「個人発」メディア(ワシントンが恐れる男;「調査報道」の新旗手たち ほか)
第2章 個人発メディアの課題(六〇万人がだまされた;「『こだま』の部屋」か「タウンミーディング」か)
第3章 のたうつ「恐竜」たち(揺らぐ報道の独立と崩壊する取材態勢;「進化」への胎動 ほか)
第4章 つながるジャーナリズムへ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP