テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
うちの店にはなぜ客がまた来るのか : 老舗料理店サービスの極意
角章著
-- 小学館, 2010.4, 190p. -- (小学館101新書 ; 080)
ISBN : 新<9784098250806> , 旧<4098250802>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
平成不況まっただ中。
その中で、マスコミに露出しなくても、食べ放題にしなくても、きちんと料金をいただき、リピーター客を確実に取り込んでいる老舗料理店がある。
料理のレベルの高さは当然として、何が他店と違うのか。
「銀座寿司幸本店」、「ダイニズテーブル」、「金田中」、「アピシウス」の老舗四店がそのおもてなしサービスの極意を初めて公開する。
他店ではまねのできない「居心地のよさ」の作り方とはどのようなものか。
飲食店プロデューサーの角章氏が密着インタビューで、その「おもてなし力」を解明。
第1章 銀座寿司幸本店—杉山衛(お客様をリラックスさせるには
つぶしてもいい覚悟でやる ほか)
第2章 ダイニズテーブル—岡田大貮(オリジナルスタイルを持て
チップのいただき方 ほか)
第3章 金田中—岡副真吾(芸者の目線で空気を読め
次に繋げるお詫びの仕方 ほか)
第4章 アピシウス—永井利幸(10万坪の牧場を所有
地下にある魔法のドア ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP