テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アラブの格言
曽野綾子著
-- 新潮社 , 2003 , 190p. -- (新潮新書 ; 011)
ISBN : 新<9784106100116> , 旧<4106100118>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
神、戦争、運命、友情、家族、貧富、そしてサダム・フセインまで—。
素早く、簡潔に、かつ深くアラブ世界を理解するには、彼らの世界の格言を知るに限る。
「追う者と追われる者は、共に神の名を口にする」「一夜の無政府主義より数百年にわたる圧政の方がましだ」など、古来より伝承され数多ある中から530を厳選。
そこに加えられた著者独自の視点、解説によって、鮮明に浮かび上がる「アラブの智恵」とは。
第1章 神—「追う者と追われる者は、共に神の名を口にする」
第2章 戦争—「一夜の無政府主義より数百年にわたる圧政の方がましだ」
第3章 運命—「世界は二人の人間に属した。殺された男と、彼を殺した男と」
第4章 知恵—「水を節約するようにと言われた途端に、誰もが水を飲み始める」
第5章 人徳—「あなたには名誉を。私には利益を」
第6章 友情—「歓迎されない客人は、大英帝国のようにいつまでも居座る」
第7章 結婚—「私は妻に『おまえなんか離婚だ』と言った。すると彼女は『ベッドへおいで』と命じた」
第8章 家族—「家に老人がいないなら、一人買ってこい」
第9章 貧富—「貧乏は叡知」
第10章 サダム・フセイン—「バスラの反乱以後は廃墟」
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP