テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
堂々たる政治
与謝野馨著
-- 新潮社, 2008.4, 190p. -- (新潮新書 ; 257)
ISBN : 新<9784106102578> , 旧<4106102579>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
この国の土台が揺らいでいる。
小泉政権の構造改革を継承し、突如瓦解した安倍政権、停滞し、綻び始めた国家の運営…いま、政治家に不可欠な判断の要諦とは何か、言葉と行動の重さとはいかなるものか。
奇をてらわず、耳障りなことでも堂々と語る。
文人の家系に生まれ、会社員から政治家に転身、度重なる落選やガンとの闘いまで、生涯を省察しながら、国の将来に深い想いをこめた初めての著書。
第1章 三〇日間だけの官房長官
第2章 奇道の政治、小泉元首相の遺産
第3章 国家観なき市場原理主義の危険
第4章 落選三回、当選九回
第5章 政治家の王道
第6章 国家は割り勘である
第7章 霞が関埋蔵金伝説と「上げ潮」路線
終章 温かさと改革は両立する
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP