テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
民主党 : 野望と野合のメカニズム
伊藤惇夫著
-- 新潮社, 2008.11, 221p. -- (新潮新書 ; 290)
ISBN : 新<9784106102905> , 旧<4106102900>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
彼らは一体、何者なのか?
新党ブームのなかで、なぜ彼らだけ生き残れたのか?
なぜ代表が次々クビになるのか?
なぜ小沢一郎が絶対的権力者になったのか?
なぜ左と右が共存していられるのか?
資金源、実力、弱点は?
かつて事務局長を務めた政治アナリストが意外と知られていない歴史、人脈、選挙、政策を総点検。
結成十年で自民党と肩を並べるまでになった民主党の仕組みを明らかにする、有権者必携の一冊。
1 野望と野合の10年—結成前夜から小沢時代まで
2 なぜ代表がすぐクビになるのか—代表交代劇と人事抗争
3 「5勝1敗2分」の通信簿—選挙
4 「寄り合い所帯」を解剖する—主要人物・グループ図鑑
5 バックにいるのは誰か—機構・地方組織・資金力
6 あらためて理念と政策を検証する—公約・マニフェスト
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP