テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「文系・大卒・30歳以上」がクビになる : 大失業時代を生き抜く発想法
深田和範著
-- 新潮社, 2009.10, 191p. -- (新潮新書 ; 332)
ISBN : 新<9784106103322> , 旧<410610332X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
派遣切りの次に来るのは、かつてのエリート正社員たち、すなわち「文系・大卒・30歳以上」のホワイトカラーの大リストラである。低成長が続き、就業者総数が減り続けてきたここ十年でも、ホワイトカラーは「本当は必要のない仕事」を作って水ぶくれをし続けてきたからだ。「数年以内にホワイトカラー一〇〇万人がクビになる」大失業時代に何が起きるのか。そしてどう備えるべきなのか。生き残りの処方箋を提示する。
第1章 これからのリストラ対象はホワイトカラーである
第2章 「自分だけは大丈夫」という根拠のない思い込み
第3章 「がん細胞」となったホワイトカラー
第4章 人事部長M氏の見た光景
第5章 真っ先に切られるのはどういうタイプか
第6章 大量失業時代にどう対応するか
第7章 ホワイトカラー大量失業時代を乗り越えて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP