テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
これが「教養」だ
清水真木著
-- 新潮社, 2010.4, 222p. -- (新潮新書 ; 361)
ISBN : 新<9784106103612> , 旧<4106103613>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
「教養」の歴史は意外なほど浅い。
その教養がなぜ、「古典」「読書」「該博な知識」などと結びつき変質してしまったのか—。
新進気鋭の哲学者が、探偵のごとく「真の教養の姿」を追い求め、現代に蘇らせる知的興奮の書。
第1章 手垢にまみれた教養の本当の姿(「教養とは何か」という危険な問題;八世紀生れの新しい考え方 ほか)
第2章 「教養」という日本語の考古学(大正時代から使われ出した言葉;諸橋『大漢和辞典』には載っているが… ほか)
第3章 「輸入の缶詰」を開けてみる(加藤周一と俗物;「俗物」の試金石 ほか)
第4章 教養を生れたままの姿で掘り出そう(『山椒魚』は高級で『日刊ゲンダイ』は低級?;古典と教養は何の関係もなかった ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP