テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
自衛する老後 : 介護崩壊を防げるか
河内孝著
-- 新潮社 , 2012.5, 222p. -- (新潮新書 ; 470)
ISBN : 新<9784106104701> , 旧<4106104709>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
精神論やお上頼みでは、もう乗り切れない。「される側」「する側」の双方にとって理想とはほど遠い介護の現実、特養入所待機者42万人の長い列、ガダルカナル戦にも喩えられる財政運営…二〇〇〇年にスタートした介護保険は超高齢化社会を迎え、医療、年金に続く「第三の崩壊」の危機にある。先進的リハビリと介護、認知症と看取りへの取り組みまで、介護と医療の現場から見えてくる、人生最終章を守るための選択肢とは-。
序 「答え」は現場に埋まっている
第1章 日本の介護体質をぶち壊す-竹内イズムの挑戦
第2章 介護保険はどこへ行く-「在宅シフト」の矛盾
第3章 地域介護の旗手たち-故郷を守る砦として
第4章 外国人労働力に背を向ける国-看護師、介護士への狭き門
第5章 たどりついた理想郷、山本医師の福祉村
第6章 ここまで来た認知症治療-医学と介護の最前線
第7章 自衛のための基礎知識-終の場を求めて
第8章 やがて来る日のために-看取りの現場で考える
後序 難解な制度の裏にひそむもの
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP