テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
戦国夜話
本郷和人著
-- 新潮社 , 2016.04, 254p. -- (新潮新書 ; 666)
ISBN : 新<9784106106668> , 旧<4106106663>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
誰もが知っている「関ヶ原の戦い」も、ちょっと視点を変えるだけでまったく違った面が見えてくる。最新学説に独自の推理を盛り込めば、史実の裏側を覗く醍醐味が倍増。日本は一つになって平和になるのか、それとも、再び群雄割拠に戻って小競り合いが続くのか―。細川、前田、上杉ら大大名の動向を軸に、戦国最大にして最後の決戦前後の複雑な人間模様を描き出す。蘊蓄たっぷりの歴史講義72夜。
第1章 細川の巻(「NHK大河」主人公のお薦め候補
「時流を読む」達人
能力主義の信長は「幽斎」をどう見たか ほか)
第2章 前田の巻(「利家とまつ」藩主に受け継がれなかったDNA
家来の家で伝えられた「まつさん」の血
「前田家」二派の争いが生んだ誅殺劇 ほか)
第3章 上杉の巻(政重を婿養子にした「直江兼続」の狙い
幕府とのパイプ作りで「直江兼続」の知略
「大型移籍」とリストラ ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP