テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
出世と肩書
藤澤志穂子著
-- 新潮社 , 2017.3, 223p. -- (新潮新書 ; 708)
ISBN : 新<9784106107085> , 旧<4106107082>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
課長→部長→取締役→常務→専務→社長→会長という出世コースは今は昔。CEO、COO、チェアマン等、横文字の肩書が氾濫し、この人偉いの?偉くないの?と混乱は増すばかり。「次官」が一番偉い役所の不思議なシステム、政治家にとっての花道的役職、人生最後のランク付け「勲章」、外資系のややこしい「肩書」のカラクリetc.…序列社会の構造がみえてくる、社会人必読の現代ニッポン肩書入門。
第1章 民間企業編 『会長島耕作』はもう古い!?(「出世の階段」と“社外取締役”の謎
業界別?な肩書
社長はつらいよ)
第2章 官公庁編 「事務」で「次官」が一番偉い(霞が関のエリート
次官より偉い官僚
官僚たちの懐事情
偉さいろいろ
女性官僚の人生設計)
第3章 永田町編 落選したらただの人(「内閣」の語源は中国
大臣、副大臣、政務官へのルート
国会でのしあがる
政党トップへのはるかなる道のり)
第4章 叙勲編 人生最後の肩書(ないようである厳然たるランキング
叙勲の変遷)
第5章 外資系編 グローバル化する肩書(CEOとは何者か)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP