テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
個人尊重の組織論 : 企業と人の新しい関係
太田肇著
-- 中央公論社, 1996.2 , 1996 , vi, 195p. -- (中公新書 ; 1286)
ISBN : 新<9784121012869> , 旧<4121012860>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
全社的目標への貢献や緊密なチームワークを求める企業、組織の一員でありつつ多様な価値観やパーソナリティの尊重を欲する従業員との間に、いかなる組織と個人の統合の枠組みが可能なのか。
本書は既存の経営の問題点や社会的通念を踏まえながら、個人尊重を視点に据えて、組織の在り方を考える。
序章 なぜいま「個の尊重」か
第1章 日本企業と個人の尊重
第2章 「組織人」の問題点
第3章 組織と個人の新しい関係
第4章 「個」を重視した仕事と組職
第5章 マネジメントの方向転換
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP