テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
遺伝子の技術、遺伝子の思想 : 医療の変容と高齢化社会
広井良典著
-- 中央公論社 , 1996 , vi, 250p. -- (中公新書 ; 1306)
ISBN : 新<9784121013064> , 旧<4121013069>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
本書では、アメリカでの医療政策の展開を検証しつつ、遺伝子をめぐる重層的な問題に多面的にアプローチし、それが二十一世紀に持つ意味を探る。
第1章 第三次医療技術革新—遺伝子・技術革新・医療費
第2章 サイエンスとしての医療とケアとしての医療—ヒトゲノム・プロジェクトの起源とアメリカの医療政策
第3章 政策としての生命倫理—「ブラックボックスとしての医療」からの離陸
第4章 「一億総障害者」の時代—遺伝子技術と「疾病‐障害」概念の転換
第5章 高齢化の生物学と高齢化の経済学—遺伝子と経済システム
第6章 障害の受容、死の受容—生命・遺伝子・時間
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP