テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
政治意識図説 : 「政党支持世代」の退場
松本正生著
-- 中央公論新社 , 2001 , vii, 205p. -- (中公新書 ; 1577)
ISBN : 新<9784121015778> , 旧<4121015770>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
無党派が多数を占め、選挙はゲームになった。
有権者と政党の新たな緊張関係を、近年の選挙結果は示している。
本書は、マスコミ世論調査のデータを徹底収集し、日本人の政治意識に生じた変化を新機軸の図表を使って浮き彫りにするものである。
また、戦後日本の世論調査を政治的・社会的視角から検証。
「政治ばなれ」の実態は?
無党派とはどういう人々か?
世代政党化する自民党の末路は?
巻末に資料データ編を付す。
1 「無党派集合」の多数派化
2 世論調査にみる政党支持(政治意識の指標;比較のための基準と方法;政党支持率 ほか)
3 自民党支持の長期的トレンド(年齢と世代;年功序列型支持構造;「年功政党」から「世代政党」へ)
4 政党支持の「時代化」/世論調査の「時代化」
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP