テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
事故と心理 ; なぜ事故に好かれてしまうのか
吉田信彌著
-- 中央公論社, 2006.8, ii, 252p. -- (中公新書 ; 1859)
ISBN : 新<9784121018595> , 旧<4121018591>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
事故は避けがたい。さまざまな対策をこらしても、神仏に祈っても悲惨な事故は起きてしまう。なぜ事故は起こってしまうのか。事故を起こしやすい人とはどんな人なのか。防ぐ方法はあるのか。本書は、エラーの種類や発生のプロセスについての理論を解説し、交通事故についての多様な実験研究を紹介する。そのうえで、本質的に「言行不一致」である人間心理の核心に迫り、安全な社会の構築に何が必要かを提言する。
1 偶然か、必然か(いっときの失敗か日ごろの癖か;エラーの心理学説;安全意識対運転者の行動)
2 だれが事故に好かれるか(事故の当事者になりやすい人たち;適性検査が描く事故多発者像)
3 安全対策が効果をあげるとき(安全対策は事故を減らすか;エアバッグは安全性を向上させたか)
安全な社会の設計に向けて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP