テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
孫の力 : 誰もしたことのない観察の記録
島泰三著
-- 中央公論新社, 2010.1, 244p. -- (中公新書 ; 2039)
ISBN : 新<9784121020390> , 旧<4121020391>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
ニホンザルにも孫がいる。
しかし、サルのおばあさんは孫を特別な存在としてとくに意識することはない。
だが、ヒトはちがう。
孫と祖父母とのつながりには、単なる生物的な関係をはるかに超えた、社会的・文化的な意味が隠されている。
本書は、ニホンザルやアイアイの生態を研究してきた研究者が、その手法でみずからとその孫を観察した貴重な記録である。
かつて孫だった人、これから孫を持つことになるすべての人へ。
1 ほほえみの生まれるとき
2 心は花のように開き
3 笑い
4 新しい歌、新しい遊び
5 遊びを食べて子どもは育つ
6 恐怖とその克服
7 心の枝は展がり
8 「ごっこ」に夢中
9 孫と祖父母
10 心の香り
11 彼方へ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP