テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
国会議員の仕事 : 職業としての政治
林芳正, 津村啓介著
-- 中央公論新社, 2011.3, 284p. -- (中公新書 ; 2101)
ISBN : 新<9784121021014> , 旧<4121021010>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
国会議員の仕事とはどのようなものだろうか。言うまでもなく、国会議員は私たち有権者が選挙で投票することによって存在している。では、私たちは彼らに何を期待し、何を託しているのだろうか。そこに齟齬はないか。本書は二人の現役国会議員が、その来歴と行動を具体的に記すことにより、政治家の仕事とは何か、そして、混迷する現代日本を変えていくために何が必要かを明らかにする試みである。
1 国会議員になるまで(林芳正〜1995
津村啓介〜2003)
2 国会議員の仕事と生活(林芳正1995〜2006
津村啓介2003〜2006)
3 小泉政権から政権交代へ(林芳正2006〜2009
津村啓介2006〜2009)
4 政権交代後の一年(林芳正2009〜
津村啓介2009〜)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP