テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
G20の経済学 : 国際協調と日本の成長戦略
中林伸一著
-- 中央公論社, 2012.1 , 251p. -- (中公新書 ; 2145)
ISBN : 新<9784121021458> , 旧<4121021452>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
世界金融危機を契機として、世界経済の構造は大きく変化し、主要先進国に新興国を加えたG20サミットが国際金融の第一のフォーラムとなった。為替政策や経常収支不均衡の是正、金融・通貨危機の防止策、ユーロ圏諸国の財政危機などG20の枠組みで対処すべき課題は多い。各国の利害がせめぎ合う中で日本はいかに対応すべきなのか。世界経済の構造変化と金融危機下の政策協調のあり方を探り、日本の成長戦略を提示する。
第1章 政策協調と対外不均衡(政策協調の経済学
対外不均衡の是正と中国経済
G20の内幕)
第2章 世界金融危機と政策協調(金融危機の展開と政策対応
金融危機からソブリン・クライシスへ
ユーロ危機)
第3章 金融危機の防止と政策協調(金融危機の再発防止
国際資本移動と通貨危機
国際的な金融規制改革)
第4章 途上国・新興国経済と日本の成長戦略(途上国支援と新興国経済
開発援助政策の協調
中国の対外進出政策と日本の成長戦略)
おわりに 日本は生き残れるか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP