テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アダムとイヴ : 語り継がれる「中心の神話」
岡田温司著
-- 中央公論社, 2012.10 , 220p. -- (中公新書 ; 2188)
ISBN : 新<9784121021885> , 旧<4121021886>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
『旧約聖書』に登場する、最初の人間アダムとイヴ。二人の名前は「禁断の木の実」「楽園追放」などのキーワードとともに語られ、日本人にとっても馴染み深い。しかし彼らの物語から生まれた、文化、思想、文学・美術作品の多様さは、私たちの想像を遙かに超えるものがある。本書では、美術史的な解説・解釈にとどまらず、アダムとイヴが歴史上いかに語られ、いかに現代社会に影響を及ぼしてきたかを探っていく。
第1章 人間の創造;第2章 エデンの園;第3章 原罪と追放;第4章 エデンの東
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP