テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
政令指定都市 : 百万都市から都構想へ
北村亘著
-- 中央公論社, 2013.7 , 274p. -- (中公新書 ; 2224)
ISBN : 新<9784121022240> , 旧<4121022246>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
かつて政令指定都市といえば、横浜や京都など日本を代表する「華やかな百万都市」を意味した。しかし市町村合併推進のため、従来のイメージからほど遠い都市が次々移行した結果、その数は二〇に達した。一方、近年の経済的停滞により税収は激減し、老朽化した施設や生活保護への対応が重荷となっている。「大阪都構想」などの改革で大都市は甦るのか―。歴史や統計、インタビューから、日本の大都市統治を問い直す。
序章 大都市をどう活かすか;
第1章 政令指定都市の誕生から膨張まで;
第2章 膨張の理由と現状;
第3章 権能と組織;
第4章 市庁舎の中のプレイヤーたち;
第5章 揺らぐ政令指定都市―大阪市を中心に;
第6章 大阪都構想とは何か;
終章 政令指定都市を超えて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP