テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本政治とメディア : テレビの登場からネット時代まで
逢坂巌著
-- 中央公論社, 2014.09 , 376p. -- (中公新書 ; 2283)
ISBN : 新<9784121022837> , 旧<4121022831>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
1953年のテレビ放送開始は、政治家とメディアの関係を大きく変えた。政治家たちは出演してPRに努める一方、時に圧力をかけ、報道に影響を与えようとする。佐藤栄作政権で相次いだ放送介入、田中角栄が利用した放送免許、「ニュースステーション」の革命、小泉フィーバー、尖閣ビデオ流出事件、そして橋下徹のツイッター活用術まで、戦後政治史をたどり、政治家と国民とのコミュニケーションのあり方を問い直す。
第1章 テレビの登場と自民党の成長
第2章 派閥政治のコミュニケーション
第3章 「テレビ政治」の時代へ
第4章 政権交代と無党派の急増
第5章 小泉の熱狂からネット時代へ
終章 政治コミュニケーションのいま
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP