テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
教養としての宗教入門 : 基礎から学べる信仰と文化
中村圭志著
-- 中央公論社, 2014.11 , 252p. -- (中公新書 ; 2293)
ISBN : 新<9784121022936> , 旧<4121022939>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
宗教とは何か―。信仰、戒律、儀礼に基づく生き方は、私たち日本人にはなじみが薄い。しかし、食事の前後に手を合わせ、知人と会えばお辞儀する仕草は、外国人の目には宗教的なふるまいに見える。宗教的儀式と文化的慣習の違いは、線引き次第なのである。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教から、仏教、ヒンドゥー教、そして儒教、道教、神道まで。世界の八つの宗教をテーマで切り分ける、新しい宗教ガイド。
なぜ「神」と「仏」が区別されるのか
薄い宗教(世界の大伝統
神の物語と悟りの物語)
濃い宗教(信仰
奇跡と呪術)
宗教の仕掛け(戒律
儀礼)
宗教の多様性と現代社会
資料編 世界の主な宗教概説
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP