テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
地図と愉しむ東京歴史散歩 : 地下の秘密篇 カラー版
竹内正浩著
-- 中央公論社, 2016.10 , 157p. -- (中公新書 ; 2403)
ISBN : 新<9784121024039> , 旧<4121024036>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
見えない世界へようこそ―丸ノ内線はなぜあちこちで地上に顔を出すのか。三田線の終点は他線と接続しない西高島平になぜなったのか。東京の地下鉄にはたくさんの秘密が隠されている。ほかにも霞が関・市谷・麻布・上野など、あちこちにあった巨大な地下壕の跡、日本最大の怨霊である崇徳院をまつった神社など、日常では目にすることの少ない東京の姿を、地図と模式図とカラー写真で紹介する。好評シリーズ第5弾。地下にはドラマあり。
第1章 深すぎる地下鉄、浅すぎる地下鉄(銀座線と丸ノ内線
日比谷線と都営浅草線
東西線、千代田線、都営三田線
深すぎる地下鉄、複雑化する乗り継ぎ)
第2章 都心の地下壕の話
第3章 怨霊神の系譜
第4章 団地の土地を読み解く(東京に団地が根づいた理由
団地の土地の来歴を探る)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP