テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日米外交の人間史 : 黒船から経済摩擦まで
越智道雄著
-- 中央公論新社 , 2003 , vii, 299p. -- (中公新書ラクレ ; 110)
ISBN : 新<9784121501103> , 旧<4121501101>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
ペリー来航以来150年の日米関係は、国家・民族の世界史的ドラマであった。
本書は主要な歴史的事件を日米双方で担った人物のサイコ(心理)を分析して両国関係の深奥に迫った名著である。
第1章 仮想敵への大放念と自縄自縛のシステム
第2章 客神の到来—戸田伊豆守氏栄(一七九九〜一八五八)vsマシュー・キャルブレイス・ペリー(一七九四〜一八五八)
第3章 上がり込んだ客神—岩瀬肥後守忠震(一八一八〜一八六一)vsタウンゼンド・ハリス(一八〇四〜一八七八)
第4章 列強への手引き者—小村寿太郎(一八五五〜一九一一)vsセオドア・ローズヴェルト(一八五八〜一九一九)
第5章 太平洋の闘技士たち—松岡洋右(一八八〇〜一九四六)
vsフランクリンク・D ローズヴェルト(一八八二〜一九四五)
第6章 大総督による「民主化/反共」の新鎖国体制—吉田茂(一八七八〜一九六七)&白洲次郎(一九〇二〜一九八五)vsダグラス・マッカーサー(一八八〇〜一九六四)
第7章 第二次尊皇攘夷の戻り水—唐牛健太郎(一九三七〜八四)&島成郎(一九三一〜二〇〇〇)vs岸信介(一八九六〜一九八七)withジョン・フォスター・ダレス(一八八八〜一九五九)
&ドワイト・デーヴィッド・アイゼンハワー(一八九〇〜一九六九)
第8章 経済文化的太平洋戦争—信藤整&日本人アドヴァイザーらvsデニー・ポーリー&フィル・キーリング&アメリカ人労働者たち
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP