テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
地方公立校でも「楽園」だった : 再生のためのモデルケース
川村美紀著
-- 中央公論新社, 2005.9 , 334p. -- (中公新書ラクレ ; 190)
ISBN : 新<9784121501905> , 旧<412150190X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
教科書で教えない、テストをしない、芸術教育を重視する学校—山梨県の巨摩中は戦後教育の金字塔だ。
この「学校革命」が潰された謎を解き明かし、今につながる教育界の病巣にメスを入れる。
プロローグ 「公立か私立か」という憂い
1章 全国に先駆けた巨摩中教育
2章 「楽園」が消えるまで
3章 だれが「学校革命」を抹殺したのか
4章 たんぽぽの綿毛に—いまに息づく巨摩中教育
5章 地方校を蘇らせるためのヒント
エピローグ 「われわれの力の及ばないもの」に寄せて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP