テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
朝鮮総連 : その虚像と実像
朴斗鎮著
-- 中央公論新社, 2008.11, 269p. -- (中公新書ラクレ ; 298)
ISBN : 新<9784121502988> , 旧<4121502981>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
かつて希望に満ちていた朝鮮総連がなぜ、金日成・正日親子に忠実に従うだけの組織に成り下がってしまったのか。
かつて朝鮮大学校で教鞭をとっていた著者だからこそ書ける、"転落"の軌跡。
第1章 朝鮮総連の誕生—それは在日朝鮮人コミュニティーから始まった
第2章 教育の変質—朝鮮学校では何が教えられたか
第3章 財政活動—金はどこから集まり、どこに流れたか
第4章 工作活動—裏の顔に蝕まれた権利擁護団体
第5章 内部抗争—金日成・金正日に操られる指導者たち
終章 朝鮮総連再生への道
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP