テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
米国キャンパス「拝金」報告 : これは日本のモデルなのか?
宮田由紀夫著
-- 中央公論新社, 2012.3, 326p. -- (中公新書ラクレ ; 413)
ISBN : 新<9784121504135> , 旧<4121504135>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
ランキング競争が過熱し、産学連携に踊らされ、アメフト、バスケで学生集め…。米国の大学では、エリートへの道も、大学が名を上げるのも、すべてはお金次第になった。日本の大学は、学長のリーダーシップ、外部評価、法人化など、彼の国を範としてきたが、このままで良いのか。
第1章 州立大学vs.私立大学-「民営化」する州立大学
第2章 ランキング狂想曲-名声をめぐる「軍拡競争」
第3章 入学生獲得競争-エリートへの道もカネ次第?
第4章 アメリカ版高学歴ワーキングプア-大学教員市場の政治経済学
第5章 産学連携幻想曲-研究成果の商業化
第6章 腐敗する大学スポーツ-誰が誰を「搾取」しているのか
第7章 キャンパスの商業化-営利大学からの挑戦
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP