テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
リクルートという幻想
常見陽平著
-- 中央公論新社, 2014.09, 254p. -- (中公新書ラクレ ; 506)
ISBN : 新<9784121505064> , 旧<4121505069>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
リクルートは「人材輩出企業」や「新規事業創造企業」等と賞賛され、「営業武勇伝」に事欠かない。「やんちゃ」な社風は賛否両論あるが、日本人の働き方に良くも悪しくも影響を及ぼした。論客として著名なOBが、自らの体験と新規取材の両面から、R社の実態に迫り、将来を展望する。
第1章 リクルートの「焦り」―話題のCMから読み解く
第2章 人材輩出企業という幻想(1)―「リクルート本」が教えてくれること
第3章 人材輩出企業という幻想(2)―採用と起業のしくみ
第4章 「モーレツ営業」の虚像と実像
第5章 モチベーションとテンションが高い理由
第6章 そこに「新規事業」はあるのか?
第7章 リクナビはなぜ批判されるのか?
第8章 リクルートという幻想を超えて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP