テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
アメリカの大統領政治
花井等著
-- 日本放送出版協会 , 1989 , 231p. -- (NHKブックス ; 567)
ISBN : 新<9784140015674> , 旧<4140015675>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
アメリカの行政権を一手に掌握する大統領制の仕組みを、大統領、官僚、議会、公衆の四つを核に、相互の関連を有機的に解説。
“キューバ危機”“イラン・コントラ事件”“包括貿易法案”といった実例を通して、国際粉争への介入、内外政策決定の構造を正確に把握する。
世界の流れを左右する超大国の今後の動向、日米関係を占う上で必読の一書。
第1章 戦後大統領のプロフィール(ハリー・S.トルーマン;ドワイト・D.アイゼンハワー;ジョン・F.・ケネディ;リンドン・B.ジョンソン;リチャード・M.ニクソン;ジェラルド・R.フォード;ジミー・E.カーター;ロナルド・W.レーガン;ジョージ・H.W.ブッシュ)
第2章 最高政策決定者・大統領(大統領の権限;大統領の役割;大統領の決定スタイル;大統領選挙;1988年大統領選挙)
第3章 大統領を支える官僚(官僚の役割;大統領府;NSC;CIA;USTR;国務省;国防総省)
第4章 大統領に対抗する議会(議会の役割;議会の参与;議員の参与;委員会;議会スタッフ)
第5章 民主政治の基礎・公衆(公衆と外交政策;影響力の大きなマスコミ;政党;圧力団体)
第6章 大統領の決定・ケーススタディ(キューバ危機;イラン・コントラ事件;包括貿易法案—行政府対議会)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP