テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本・食の歴史地図
吉川誠次, 大堀恭良著
-- 日本放送出版協会 , 2002 -- (生活人新書 ; 016)
ISBN : 新<9784140880166> , 旧<4140880163>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
ふるさとの懐かしい味には、日本人の味覚のルーツがある。
その源流を探るため、九年間に全国六五か所を巡り、村の古老たちから貴重な体験談を聞き出して記録した食の歴史探訪。
太古の昔から伝わる保存の技や先祖代々の料理法に、いつしか忘れていた暮らしの知恵を再発見するはずである。
第1章 古代の味(越後 ひしの実(新潟県)
諏訪 薬食い(長野県) ほか)
第2章 海を渡ってきたグルメ(遠州 浜名納豆(静岡県) ほか)
第3章 保存の知恵が生んだ味覚(房州 くさりずし(千葉県)
薩摩 あくまき(鹿児島県) ほか)
第4章 あこがれの味「甘み」(阿波・讃岐 和三盆糖(徳島・香川県)
陸中・鹿角 けいらん(秋田県) ほか)
第5章 暮らしが生んだ味(豊後・姫島 いもきり(大分県)
南部 おつこ(岩手県) ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP