テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
外尾悦郎、ガウディに挑む : 解き明かされる「生誕の門」の謎
星野真澄著
-- 日本放送出版協会, 2012.5, 205p. -- (NHK出版新書 ; 379)
ISBN : 新<9784140883792> , 旧<4140883790>
 
関連書籍を探す
天才建築家ガウディが設計したサグラダ・ファミリア教会。着工から130年、遂に教会の顔となる生誕の門の「扉」の制作が始まった。その大役を担う日本人彫刻家・外尾悦郎-バックパック一つを背負ってバルセロナに流れ着いた青年が、33年の月日の果てに掴んだガウディの遺志=思想の核心とは何か。その人生を辿りながら、集大成の仕事に挑む外尾悦郎の「今」を描き出す。長期密着取材にもとづく迫真のドキュメンタリー。
プロローグ 新たな冒険の始まり
第1章 腕試しの旅-サグラダ・ファミリアとの出会い
第2章 「ハポネス」から「ソトオ」へ-試される日々
第3章 諸君、明日はもっといいものを作ろう-ガウディ思想との出会い
第4章 博多男児、ガウディの遺志を継ぐ-スペインの宝を彫るということ
第5章 ガウディの残した謎-「生誕の門」扉に挑む
第6章 弟子-「虫たちの森」を作る
第7章 もう一つの宝-スペインの大地に根を張る
第8章 最初の関門-祝福を受ける日を願って
エピローグ 冒険は続く
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP