テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
いのちを守る気象情報
斉田季実治著
-- 日本放送出版協会, 2013.5, 211p. -- (NHK出版新書 ; 404)
ISBN : 新<9784140884041> , 旧<4140884045>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
暴風警報、大雨警報、津波警報……我々は日々、様々な気象情報に触れている。それでも、同じような気象条件・場所で人の死は繰り返される。「いのちを守る」ためにある気象情報を、なぜ活かせないのか――台風、大雨、地震、火山など8つの大きな自然災害について、その基本メカニズムや予報・警報の見方、さらにそれをどう実際の行動に結びつけるかに焦点を当て解説。NHK「お天気お兄さん」による真に役立つ気象情報入門書。
第1章「台風」は自然災害の“総合商社”
第2章「大雨」による都市型水害が急増
第3章「雷」は光と音の時間差で安心してはいけない
第4章「竜巻」は狭い範囲で甚大な被害をもたらす
第5章「大雪」による死亡の8割は、除雪作業中
第6章「熱中症」は最も死亡者が多い災害
第7章「地震」は1000年に一度の活動期か
第8章「火山」の噴火は予知できる
補章 気象情報は生もので鮮度がいのち
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP