テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
21世紀の自由論 : 「優しいリアリズム」の時代へ
佐々木俊尚著
-- 日本放送出版協会, 2015.6, 232p. -- (NHK出版新書 ; 459)
ISBN : 新<9784140884621> , 旧<4140884622>
 
関連書籍を探す
日本にはリベラルや保守がそもそも存在するのか?ヨーロッパの普遍主義も終わりを迎えているのではないか?未来への移行期に必須の「優しいリアリズム」とは何か?―「政治哲学」不在の日本、混迷を極めるヨーロッパ、ネットワーク化された世界に生まれた共同体の姿を描き、「非自由」で幸せな在り方を考える。ネットの議論を牽引する著者が挑む新境地!
第1章 日本でいま何が起きているのか―「リベラル」「保守」「ネット右翼」(保守化する「リベラル」
マイノリティ憑依とゼロリスク幻想
「保守」が抱える二つのジレンマ ほか)
第2章 ヨーロッパの普遍主義は終わった(中心の消滅とリベラリズムの崩壊
コミュニタリアニズムの限界
自由と平等のトレードオフ)
第3章 移行期をどう生きるか(「冷たいリアリズム」から「優しいリアリズム」へ
ネットワーク共同体の可能性)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP