テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
中国の軍事力
平松茂雄著
-- 文芸春秋 , 1999 , 198p. -- (文春新書 ; 025)
ISBN : 新<9784166600250> , 旧<4166600257>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
中国海軍の海洋進出は周辺諸国の不安を招き、その軍事力は日米安保体制にとっても無視できない。
米中軍事衝突を予測する声もあり、さまざまな中国論議が跋扈する中で、冷徹な視点から中国軍の動向をさぐり、近未来を読み抜く画期的論考。
核兵器開発や通常戦力の近代化、軍事支出の内幕から江沢民の軍事改革に至るまで、精緻な分析でその実態に迫る。
今や毛沢東、〓@68B0@小平と並び称される指導者・江沢民。
彼のひきいる「侮れない国・中国」の素顔とは。
プロローグ 両極端の中国観
第1章 台頭する核大国・中国
第2章 通常戦力の近代化
第3章 中国の軍事支出
第4章 軍事改革と江沢民指導体制
エピローグ 「中華世界」の再興とアジア
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP