テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
どこまで続くヌカルミぞ : 老老介護奮戦記
俵孝太郎著
-- 文藝春秋 , 1999 , 220p. -- (文春新書 ; 063)
ISBN : 新<9784166600632> , 旧<416660063X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
親の「介護」をどうしたらよいのか?
これはもはや個人で負担できる問題ではない。
老齢にさしかかった子供が超高齢の親を介護する「老老介護」。
その当事者として日々直面する、老親の嘘・見栄・打算。
出すのは口だけ、事態をますます混乱させる妹たち…。
「ここまで親のことを書くなんて」という非難を重々承知で書き上げたという、痛快なまでの介護論。
1 死—身内の恥と介護のホンネ
2 家—老親を引き取る
3 カネ—誰も語らない骨肉の悲喜劇
4 元祖・新人類—「明治っ子」は「明治人」ではない
5 親子—ドラ息子よりひどいドラ親
6 四人組—老人の見栄と打算
7 嘘—「調査」で実態はわからない
8 生—富に処する思想を
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP