テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
暗号と情報社会
辻井重男著
-- 文藝春秋 , 1999 , 238p. -- (文春新書 ; 078)
ISBN : 新<9784166600786> , 旧<4166600788>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
暗号といえば、「トラ・トラ・トラ」や「ニイタカヤマノボレ」を連想する方も多かろう。
だが、電子情報社会と言われる現代では、今や暗号は電子マネーや電子商取引、インターネットなどに不可欠の技術であり、印鑑登録にかわる電子認証というシステムも生み出した。
本書は古代からの暗号の歴史や各国の暗号政策にふれつつ、こうした現代暗号の活躍とそれを支える公開鍵暗号の奇想天外なしくみを平易に説いて、暗号の最前線にあなたをいざなう。
第1章 インターネット社会と暗号
第2章 暗号が社会を変える
第3章 暗号と歴史の舞台裏
第4章 コンピュータと暗号—第二次大戦後の飛躍的発展
第5章 奇想天外な公開鍵暗号
第6章 各国の暗号政策
第7章 電子署名と認証機関
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP