テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
成果主義を超える
江波戸哲夫著
-- 文藝春秋 , 2002 , 238p. -- (文春新書 ; 237)
ISBN : 新<9784166602377> , 旧<4166602373>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
不況が長引き、成果主義や能力主義がしきりに議論される昨今、従業員の処遇をめぐって日本の企業は大きく変わりつつある。
自分たちの会社は何をやるのだろうか。
終身雇用制は本当になくなるのか。
サラリーマン諸氏のそうした不安に答えるために、本書では電機業界のケースを中心に据え、精力的な取材を踏まえて各社の改革の現状と今後の動向を具体的に描き、変貌する日本的経営のゆくえとそのありかたを示す。
あなたもあなたの会社も元気が出る本。
悲観論の向こうへ
変貌のスタートライン
何から壊れ始めたか
社員格付け革命の功罪
目標管理はなぜ嫌われる
就社から就職へ
研修でトップは作れない
人材公募は社内から
親分子分関係の終焉
早期退職制度はアメかムチか
終身雇用制は消えるのか
身内経営からの脱却
日本的経営は進化する
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP