テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
天皇の書
小松茂美著
-- 文芸春秋, 2006.4 , 445p. -- (文春新書 ; 499)
ISBN : 新<9784166604999> , 旧<4166604996>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
聖武天皇から昭和天皇まで、四十五人の直筆の書をとりあげ、その生涯とともに解説。
勅書・手紙・日記・年賀状から箏の秘曲伝授状まで、個性豊かな天皇たちの素顔に、歴史の変遷が体感できる。
史料よりの新発見も満載。
天皇の書とは(天皇の書を指す言葉—宸翰・宸筆・御筆・御書;「御書」は御筆か御蔵書か;天皇・皇太子の「御書始」と「御手習始」;「王羲之書法」と「三筆」から「勅筆流」へ)
天皇と宸翰(聖武天皇筆 雑集
孝謙天皇筆 御画(「造東大寺司沙金奉請文」)
嵯峨天皇筆 哭澄上人詩
宇多上皇筆 周易抄
醍醐天皇筆 白詩巻 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP