テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
授業の出前、いらんかね。
山本純士著
-- 文芸春秋, 2006.8, 201p. -- (文春新書 ; 523)
ISBN : 新<9784166605231> , 旧<4166605232>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
死期が迫りながらも、ランドセルを手離さなかった女の子。
片足を切断した野球好きの男の子—長期入院を強いられた子どもたちに授業を届ける、自称・出前教師が二十年間を振り返りながら、学ぶとは何か?
教えるとは何か?を問う。
第1章 病院訪問教育とはどんなものか(四季のない道;私は出前教師 ほか)
第2章 病弱教育の歴史(小さな王;地域による格差 ほか)
第3章 出前教師の営業活動(父の夢;「授業やります。料金は無料!」 ほか)
第4章 教師にできること、できないこと(義足の野球選手;教室をください ほか)
第5章 仲間たち(島のおばさん;学校の現実 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP