テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
昭和の名将と愚将
半藤一利+保阪正康編
-- 文藝春秋, 2008.2, 253p. -- (文春新書 ; 618)
ISBN : 新<9784166606184> , 旧<4166606182>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
責任感、リーダーシップ、戦略の有無、知性、人望…昭和の代表的軍人二十二人を俎上に載せて、敗軍の将たちの人物にあえて評価を下す。
リーダーたるには何が必要なのか。
名将篇(栗林忠道;石原莞爾と永田鉄山;米内光政と山口多聞;山下奉文と武藤章;伊藤整一と小沢治三郎;宮崎繁三郎と小野寺信;今村均と山本五十六)
愚将篇(服部卓四郎と辻政信;牟田口廉也と瀬島龍三;石川信吾と岡敬純;特攻隊の責任者—大西瀧治郎・冨永恭次・菅原道大)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP