テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
岩佐又兵衛 : 浮世絵をつくった男の謎
辻惟雄著
-- 文藝春秋, 2008.4, 254p. -- (文春新書 ; 629)
ISBN : 新<9784166606290> , 旧<4166606298>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
母を信長に殺されて、数奇な生涯を絵筆に託した謎の天才、岩佐又兵衛。
江戸初期の生命力と退廃美をきわめた絵師の妖しい魅力を、日本美術の権威・辻惟雄が読み解く。
はじめに 又兵衛論の総決算として
第1章 伝記と落款のある作品
第2章 又兵衛の謎—没後の言い伝え
第3章 "又兵衛風絵巻群"の出現と論争
第4章 "又兵衛風絵巻群"の驚くべき内容
第5章 又兵衛と風俗画—又兵衛はどんな風俗画を描いたか
おわりに 又兵衛から浮世絵は始まった
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP