テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「意識高い系」の研究
古谷経衡著
-- 文藝春秋, 2017.2, 220p. -- (文春新書 ; 1102)
ISBN : 新<9784166611027> , 旧<416661102X>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
ノマドワーカー、ハロウィン、愛国女子…。SNSに巣食う彼ら彼女らはなぜ「面倒くさい」のか―著者自らの体験から紡ぎだす、衝撃の現代若者論。
第1章 リア充は「意識高い系」の裏側に隠れている(序説 土地とリア充の現代
リア充と混同されがちな「意識高い系」
「意識高い系」の定義 ほか)
第2章 「意識高い系」の心理―大義と欲望(「意識高い系」の写す写真
「意識高い系」=「中途階級」の心理
「意識高い系」と「意識の高い人」の差)
第3章 列伝(青木大和・小4偽装サイト事件 挫折した「意識高い系大学生」
靖国コスプレイヤーと愛国女子 愛国に仮託した承認欲求
ノマドワーカー わたし渋谷で頑張っているんだ、の空疎 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP