テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本人なら知っておきたい皇室
松崎敏弥著
-- 河出書房新社, 2006.8, 197p. -- (KAWADE夢新書 ; S319)
ISBN : 新<9784309503196> , 旧<4309503195>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
「皇室」は、どのように誕生し、どんな方々で構成されているのか。
天皇のご公務や家計、儀式はどのようになされているのか。
そして、皇室典範改正問題の核心とは…。
皇室記者の第一人者がやさしく解説する。
1章 日本ならではの伝統をもつ「皇室」とその仕組み—例えば、なぜ皇室典範は天皇を男系男子としているのか
2章 神話の時代から今日へ連なる天皇家の悠久の歴史—例えば、幾度かあった皇統断絶の危機とは
3章 皇室外交から学術研究までお仕事・ご公務のすべて—例えば、天皇陛下が田植えと稲刈りをなさる理由とは
4章 皇族の家計・財産についての素朴な疑問に答える—例えば、天皇家の生活費はどう決められているか
5章 宮中の古式ゆかしい祭祀・しきたりを知る—例えば、皇太子の「成年式」が一八歳で行なわれる理由
6章 多くの国民とふれあう開かれた皇室のご活動—例えば「園遊会」の招待客はどのように選ばれるか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP