テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「命令違反」が組織を伸ばす
菊沢研宗著
-- 光文社, 2007.8, 270p. -- (光文社新書 ; 312)
ISBN : 新<9784334034139> , 旧<4334034136>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
人間の「無知」や「不注意」による失敗は、「条理な失敗」だ。
しかし、人間の関わる重大な失敗の多くは、予期できたにもかかわらず突き進んでしまう「不条理な失敗」だ。
今日多発している組織の不祥事は、ほとんどが「不条理」に起因している。
この組織の「不条理」は、いかにして回避できるのか。
答えは、「命令違反」である。
本書では、「不条理」の極端な事例として太平洋戦争時の日本軍の行動を分析し、「命令違反」が組織を存続させるだけでなく、進化させることを明らかにしたい。
人間は限定合理的な存在である
第1部 二つの組織の不条理("タイプ1"の不条理—インパール作戦での牟田口廉也;"タイプ2"の組織の不条理—ガダルカナル戦での白兵突撃戦術;命令違反のすすめ)
第2部 "タイプ1"の不条理を打破する命令違反(ペリリュー島での中川州男の良い命令違反;ノモンハン事件での辻政信の悪い命令違反;良い命令違反と悪い命令違反1)
第3部 "タイプ2"の不条理を打破する命令違反(ミッドウェー海戦での山口多聞の良い命令違反;レイテ海戦での栗田健男の悪い命令違反;良い命令違反と悪い命令違反2)
命令違反のマネージメント
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP