テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
2階で子どもを走らせるなっ! : 近隣トラブルは「感情公害」
橋本典久著
-- 光文社, 2008.7, 226p. -- (光文社新書 ; 360)
ISBN : 新<9784334034634> , 旧<4334034632>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
子どもの足音や公園の噴水で遊ぶ声が「騒音」と見なされる。
そんな時代が到来した。
事は、騒音だけではない。
自分の感覚を脅かす者への過敏な反応、過剰な防衛、そして相手への過激な攻撃…。
近隣トラブルはなぜ激増しているのか?
いつから、何を理由にギスギスした世の中になってしまったのか?
音環境工学の専門家で近隣トラブル解決センターの設立運動に携わる著者が、キレる隣人への対応策を根本から考え、平穏な暮らしを取り戻すための処方箋を提示する。
プロローグ ある日、機内にて
第1章 子どもは走らないようにしつけなさい!?
第2章 目には目を、近隣トラブルには規制と罰則を?
第3章 訴訟大国にならえば、万事OK?
第4章 トラブルの背景に潜む不安感と孤独感
第5章 解決編 ウイン・ウインの結論を導くには
エピローグ 感情公害だからこそ最後に伝えたかったこと
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP