テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
戦略人事のビジョン : 制度で縛るな、ストーリーを語れ
八木洋介, 金井壽宏著
-- 光文社 , 2012.5, 231p. -- (光文社新書 ; 580)
ISBN : 新<9784334036836> , 旧<433403683X>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
「人事」という言葉を聞いて何を想像するだろうか。「人事に目をつけられたら出世できない」「一度にらまれたら何をされるかわからない」といった、ネガティブなイメージを抱く人も多いのではないだろうか。それは、多くの日本企業が「過去」を見る「継続性のマネジメント」に縛られ、人事がその先頭に立っているからだ。いま求められるのは、「現在」を見る「戦略性のマネジメント」である。NKKやGEで、長年、人事部門を歩んできた「人事のプロ」と組織行動研究の第一人者が、人事本来の役割、人のやる気の引き出し方、組織開発の手法、リーダーの育成法などを経営の観点から綴った、稀有な一冊。
第1章 人事は何のためにあるのか(「人事マフィア神話」が生まれる理由
人事部は官僚化する ほか)
第2章 組織の力を最大限に高める(「勝ちの定義」が明確な会社
戦略はシンプルに ほか)
第3章 改革の旗を振る(「いい子ちゃん人事」
部長みたいになりたくありません ほか)
第4章 リーダーを育てる(なぜリーダーを育てるのか
なぜCEOは四五歳なのか ほか)
第5章 「強くて、よい会社」を人事がつくる(二一世紀の企業像
人事プロフェッショナルの役割と資質 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP