テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「モザイク一家」の国境なき人生 : パパはイラク系ユダヤ人、ママはモルモン教アメリカ人、妻は日本人、そして子どもは… 
長坂道子著
-- 光文社 , 2013.2, 259p. -- (光文社新書 ; 628)
ISBN : 新<9784334037314> , 旧<4334037313>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
生粋の日本人である著者が、パリで出会い、結婚することになった相手。はじめは単なるアメリカ人と思っていたが、よくよく聞いてみるとユダヤ人。そしてその家族に会いにスイスに出かけると、登場したのは、イラク・バグダッド出身のコテコテのアラブ人風の父親(ユダヤ人)と、北欧がルーツのモルモン教アメリカ人家庭出身の母親だった―。その息子である夫と著者との間には、一男一女(そして生粋のスイス犬一匹)。この国籍不明の家族に起こる、さまざまな日常的な葛藤やカオスや冒険の物語は、ちっぽけな話のようで、そこから大きく時空を飛び越えて、世界史的規模を持って西へ東へ広がっていく―。ささやかかつ壮大な、物語。
1 テルアビブ、2008年;
2 パリのアメリカ人、1990年;
3 ユタの山奥から、1954年;
4 スイスでの暮らし。そして子どもたち;
5 国境について、考える;
6 「ワールドビレッジ」という国、または無国籍な人々;
7 テルアビブ、2010年
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP