テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
素潜り世界一 : 人体の限界に挑む
篠宮龍三著
-- 光文社 , 2014.07, 238p. -- (光文社新書 ; 706)
ISBN : 新<9784334038106> , 旧<4334038107>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
映画『グラン・ブルー』に魅せられてフリーダイビングと出会い、「頂点に立ちたい」という夢を追い求めた男はある日会社を辞め、プロのフリーダイバーになった。マイナースポーツで、当時はプロを名乗る選手もいない状況。周囲の反応は冷たかったが、彼は自らを信じ続けて努力を重ねた結果、日本人初の国際大会優勝を実現し、アジア新記録を打ち立てる。サポートダイバーの死、ブラックアウト、東日本大震災など選手としての危機を幾度となく味わいながらも、なお“世界一”を目指して潜り続けるアスリートの奮闘記。
第1章 フリーダイビングとは?(競技人口は一体どれくらい?
深海は最後のフロンティア ほか)
第2章 アンダーウォーター~グラン・ブルーの世界(「自分」は「自然の一部分」
月の満ち欠けに従って行動 ほか)
第3章 フリーダイバーはつらいよ(当初はすべて手探りだった
食事は“本物”を摂る ほか)
第4章 暗黒の2年間―ブラックアウトと友人の死(日本記録を打ち立て有頂天に
敬意を忘れ、剥き出しになったエゴ ほか)
第5章 それでも世界一の深みを目ざす(日本人の強みは忍耐力
「心」に始まり「心」に戻る ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP