テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本消滅 : IT貧困大国・再生の手だて
牧野二郎著
-- 祥伝社, 2008.8.5, 250p. -- (祥伝社新書)
ISBN : 新<9784396111243> , 旧<439611124X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
自国の検索エンジンを持たない日本は、すべてアメリカに依存している。
韓国も中国も持っているのに、だ。
こんなITの遅れている国は、もはや衰退の道を歩むほかない、と著者は警告を発する。
世界もいまや日本を、ジャパン・バッシングからジャパン・パッシング、そしてジャパン・ナッシングと見ている。
教育の力も落ち、国の経営は赤字国債の大量増発でしのいでいる状態だ。
弁護士の視点で言えば、債務整理を始める必要がある。
本書は、いま日本のどこが問題なのかを豊富なデータで洗い出し、現実を冷静に見てみようとする。
ぞっとする事実がそこに炙り出されるが、目をそらさないことが必要だ。
そして、ではどうすればよいのかを、IT弁護士が提案する。
第1章 頭脳のない国は滅びる
第2章 「過去の亡霊」にしがみつくな
第3章 日本人は、本当にダメになってしまったのか
第4章 ビジョンがなくては、企業も人も育たない
第5章 個人が阻害する「知の進歩」
第6章 日本に再生の道はあるのか
終章 コンプライアンスが生む「日本ブランド」
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP