テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
迷宮の美術史名画贋作
岡部昌幸監修
-- 青春出版社, 2006.1 , 204p. -- (プレイブックスインテリジェンス ; 135)
ISBN : 新<9784413041355> , 旧<4413041356>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
本物か、偽物か…真贋をめぐる知られざる攻防。
第1章 美術史に名を残した二大贋作者(贋作者の王と呼ばれた男ファン・メーヘレン;テレビでスター扱いされた贋作者トム・キーティング)
第2章 画商たちが作り上げた贋作事件(国立西洋美術館も巻き込んだルグロ事件の真相;大量の"ゴッホ"を生んだオットー・ヴァッカー事件;国内昭和最大の贋作スキャンダル 春峯庵事件)
第3章 贋作者に狙われ続けた画家たち(ゴッホ?「ひまわり」をめぐる贋作疑惑;ロダン?大量に発見された贋作素描事件;キリコ 贋作と格闘し続けた画家の苦悩;ピカソ 関係者たちに守られた巨匠の作品;デューラー 16世紀から氾濫していた贋作)
第4章 真贋判定における問題点(混乱を招くレプリカとコピーの存在;鑑定のカギとなるサイン・落款;修正・加筆はどこまで許されるのか;永遠の謎・17世紀以前の工房作品;日本美術界最大の難問・浮世絵の真贋;贋作流通の実態とその現状を探る)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP